転ばぬ先の杖 Look before you leap

偕楽園の梅 春は近い

水戸の偕楽園に梅の花を見に行って来ました。
曇り空で平日なのに人が結構いましたね。
今日の時点で開花状態は4分咲きというところでしょうか。

まずは注意するところは今の時期だけ駐車場が有料になっています。

「偕楽園」の概要

偕楽園は、日本三名園の1つと数えられています。
広さは13ヘクタールでしたが、茨城県が広域公園とする構想を1999年に発表し300ヘクタールに広がった。
園内には100種類の梅の樹が3000本植えられている。

ちなみに水戸黄門がいた時代には偕楽園はまだ存在していなかった。

「偕楽園」の場所

茨城県水戸市常磐町1丁目

広い無料駐車場がありますが、イベント時には有料になるので注意が必要です。
また無料だった入場料が、2019年11月1日から有料に変更になりました。
大人300円、子供150円。

「偕楽園」の画像

偕楽園の近い駐車場が2月22日~3月23日まで500円の有料に変っています。
普段は無料なんだけどね。
仕方ないけど、平日くらいは無料にしてもいいのではないかなぁ
有料の影響かわからないけど、駐車場はガラガラでした。

偕楽園の中の様子
平日で曇ってたけど人がいますね。
観光バスも何台かとまっていたし、やはり偕楽園の梅は有名なのかもね。
まあ、偕楽園くらいしか観光スポットがないとも言うけど。

なんか列が出来ていたので近くに行ってみたら水戸黄門がいた!
両脇の女性は、もしかしたら「ミス水戸梅祭り」とかいうやつかな?
梅の着物がきれいですね。
観光客のおじさんがニコニコしながら印籠持ってるのも微笑ましい。

普段はない店もあった。
納豆とか水戸の名物?を売ってましたね。
茨城県観光協会と水戸観光協会が頑張ってます。

梅の苗木も売ってた。
一戸建ての家だったら買うのになぁ
すれ違う何人かが苗木を持ってました。
小さい盆栽の梅ならアパートでも置けるかな。

こんな感じのつぼみが全体の6割くらい

こんな感じの半分咲いてる状態が3割

そして咲いてるのが1割って感じですね。

普段はあまり人がいない好文亭も、人がいっぱい。
ここの2階からの千波湖の眺めがとてもいいんです!
まだ見たことない人は、ぜひ見てくださいませ。

自分も入ったことがあるのですが、一言アドバイス。
建物内は土足厳禁で靴を脱いで入るのですが、寒い時期はとても足が寒い~
できたらスリッパや厚手の靴下があると便利ですよ。

梅と千波湖
もう少しで満開になるので、その時にもう一度行ってみよう。
天気次第だと思うけど、晴れが続けば1週間くらいで満開になりそうですね。

観光

関連記事

  • 子供の頃、初めて水族館というものを見たのはここでした。昔の記憶だと、ぼろっちぃイメージしかなかったのに綺麗になったもんですよ。実は、ここの年間パスポート持ってるんですよね~ 自宅から20分くらいと近いので最近はご沙汰でしたが、年間パスポート …
  • 信濃國一之宮 諏訪大社 下社春宮(しもしゃはるみや)は日本最古の神社の一つです。諏訪湖の北側に位置しています。この神社が一番小さいかも HPWIKI住所:長野県諏訪郡下諏訪町193 旅の詳しい記事は、2013春 旅4日目 長野編
  • 湯の湖(ゆのこ)湯元があり湖にお湯が流れ込んでいる面白い湖湖畔を歩くと、かすかに硫黄の匂いがしました釣りをしている人がちらほらいて、無風のために日光白根が鏡のように映ってきれいでした。 WIKI 旅の詳しい記事は、旅7日目 群馬~栃木
  • 涸沼の概要 涸沼(ひぬま)は、茨城県の鉾田市、茨城町、大洗町にまたがる汽水湖です。沼という字が入っているので沼?って思ったら湖なんだよね。また、シジミの生産でも有名で全国4位(1999年調べ)になっています。 たまたま、大洗の帰りに通りかか …
  • 正式名称は、「赤城神社」であるが、他の赤城神社との区別のため「三夜沢赤城神社(みよさわ あかぎじんじゃ)」とも呼ばれる。全国に約300社ある赤城神社の、本宮と推測されるうちの一社である。式内社(名神大社)論社、上野国二宮論社。旧社格は県社。 …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。