転ばぬ先の杖 Look before you leap

Easy Context Menu の使い方

Easy Context Menu は右クリックメニューをカスタマイズできるフリーソフトです。

Easy Context Menu

ダウンロードとインストール

ソフトウエア流通サイトの「Vector」からダウンロードします。

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se507359.html

ダウンロードして、zipを解凍すると32bit版と64bit版のファイルが入っています。
インストール作業はないので、お好きな場所に解凍したファイルを置いて起動させて下さい。

使い方

本来の使い方は、右クリックメニューに追加していくソフトのようです。
自分の場合は、右クリックメニューから邪魔な項目を削除するのが目的なので、ちょっと本来の使い方とは違うかもしれません。

上部にあるファイルメニューの中のファイルから、コンテキストメニュークリーナーを選択します。マウスの絵のアイコンからでもOKです。

Easy Context Menu

開くとこんな感じに別のウィンドウが出ます。
使わない項目のチェックを外して、右側の更新ボタンを押すと消えているはずです。

元に戻したい場合は、チェックをいれて更新すればOK。
色々なソフトをインストールすると、右クリックメニューに要らない項目が増えてしまうので、このソフトでスッキリ整理しましょう。

ソフトウェア

関連記事

  • 目次 [閉じる]1 GetLog – ミラーを巡回して過去ログを取得2 SearchEx – 外部検索機能の拡張3 SendURL – 選択範囲に含まれるURLをプログラムに送る4 TabGroup – タブをグループ化する5 SaveSe …
  • WinRAR のアップデートをしたらアイコンが変わってしまいました。設定をみると「テーマ」で見栄えを変えられるようなので、以前のアイコンに戻したいと思います。 目次 [閉じる]1 WinRARの公式ページからテーマをダウンロードす …
  • 先日、産経新聞のソウル支局長を韓国大統領の名誉を毀損したと起訴された事件がありました。パククネ大統領は悪口が嫌いらしく、その後韓国の検察に LINE などのアプリを監視するように命令したそうです。 その報道で韓国内では、海外のアプリに乗り換 …
  • 「VirtualBox Windows 10 Enterprise」は使用期限がありますが無料で使えるWindows10の仮想マシンです。ダウンロードからイントールまでを画像付きで詳しく説明します。
  • CUEシート(キューシート)とは、音楽CDなどのトラック名やデータの位置情報が記載されたファイルです。これとイメージファイルがあれば、仮想ドライブなどにマウント出来たりします。 目次 [閉じる]1 エラーの対処方法1.1 ”イメージをマウン …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。