転ばぬ先の杖 Look before you leap

wordpress 消せないクイックタグを調べてみた

テキストエディタに、いつの間にか知らないアイコンが出来ていた。
マウスポインタをあててみると「fix line breaks」という文字が出ます。
今日まで放置してきましたが、気になったので削除することにしました。

何が原因なのか?

自分の場合はオリジナルのクイックタグを追加していたので、まずはそこを調べてみました。
「functions.php」に新しく登録したクイックタグを全部消してみましたが、あいつは消えてくれません。

プラグイン「AddQuicktag」を停止してみましたが、あいつは消えてくれません。

ぐぬぬぬ おのれ~

ネットで唯一の手掛かりである、「fix line breaks」という単語を検索してみましたが探し方が下手なようでわかりませんでした。
ほとほと困っていましたが、一大決心をしました。

「よし、全部のプラグインを止めてやる!」

面倒だったのでやりたくなかったのですが、1つ1つ停止させて消えたか確認をしていきました。

「TinyMCE Advanced」を停止させたところで、あいつが見事に消えました。

削除する方法

プラグインの「TinyMCE Advanced」が原因だということが判明しましたので、今度は対処方法を調べてみました。
設定のチェックを1つ1つオンオフしながら、あいつが消えるか調べました。

「wp-admin の他のエディター」のチェックを外すと消えました。

消すことによって影響があるのか?

苦労しましたが、やっとあいつを消すことが出来ました。
しかし、「TinyMCE Advanced」の設定を変えてしまったことによる影響がわかりませんでした。
「wp-admin の他のエディター」のチェックをはずすとアイコンが消えるだけなのか、それとも拡張という単語から推測するに重要なものなのか。
デフォルトでは、チェックが入っているので重要なんでしょうかね。
詳しい人がいましたら是非、教えて下さいませ。

この記事の内容については、最後まで確認がとれなかったので自己責任でよろしくお願いします。

Word Press

関連記事

  • 広告をランダムに表示させるコード 上記の「広告1」や「広告2」の部分に広告コードを入れてください。上記では3つ入れる場所がありますが、2つに減らしたり、また4つ以上に増やしたりしても大丈夫です。
  • さくらインターネットを使っている場合の説明をします。 目次 [閉じる]1 POP3 のアカウント設定2 IMAP のアカウント設定3 設定済みのアカウント設定をみる POP3 のアカウント設定 Mozilla Thunderbird を起動 …
  • WordPress の旧エディタで使えていた書式設定クリアが、ブロックエディタ(Gutenberg)で使えなくなっていました。使用できないと不便なので使えるように調べました。 目次 [閉じる]1 プラグイン「Advanced Editor …
  • 「WordPress Ping Optimizer」は、WordPress のプラグインです。記事を修正するたびにPING送信するのを防ぐのが目的のプラグインです。
  • 目次 [閉じる]1 WordPressのサイト全体で投稿にコメント欄を表示させない設定2 過去の投稿についてもコメント欄を表示させないようにする3 過去記事をまとめてコメント欄表示しないように設定するには WordPressのサイト全体で投 …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。