転ばぬ先の杖 Look before you leap

Thunderbird メール設定

さくらインターネットを使っている場合の説明をします。

POP3 のアカウント設定

Mozilla Thunderbird を起動します。

Mozilla Thunderbird の右上にあるメニューボタンをクリックして、「アカウント設定」を選択します。

画面左下あたりにある「アカウント操作」をクリックして、「メールアカウントを追加」を選択します。

既存のメールアドレスのセットアップという画面に下記を入力して、左下の「手動設定」をクリックします。

  • あなたのお名前
    メールを送受信するときに表示されるもの
  • メールアドレス
    設定したいメールアドレスを入力します。
  • メールパスワード
    メールのパスワードです。

下記を入力して完了ボタンをクリックします。

プロトコルは、POP3です。

  • 受信サーバー
    • サーバー: 初期ドメイン
    • ポート番号: 110
    • SSL: STARTTLS
    • 認証番号: 通常のパスワード認証
    • ユーザー名: メールアドレス
  • 送信サーバー
    • サーバー: 初期ドメイン
    • ポート番号: 587
    • SSL: STARTTLS
    • 認証番号: 暗号化されたパスワード認証
    • ユーザー名: メールアドレス

IMAP のアカウント設定

注意!
IMAPでメールの設定を行った場合「メールソフト内のフォルダー」と「さくらインターネットのウェブメールのフォルダー」が同期される場合があります。
そのため、メールソフト側で行った操作(削除・フォルダ移動等)が、さくらインターネットのウェブメール画面にも影響を与える可能性もあります。
(※影響の与え方は、メールソフトにより異なります)

Mozilla Thunderbird を起動します。

Mozilla Thunderbird の右上にあるメニューボタンをクリックして、「アカウント設定」を選択します。

画面左下あたりにある「アカウント操作」をクリックして、「メールアカウントを追加」を選択します。

既存のメールアドレスのセットアップという画面に下記を入力して、左下の「手動設定」をクリックします。

  • あなたのお名前
    メールを送受信するときに表示されるもの
  • メールアドレス
    設定したいメールアドレスを入力します。
  • メールパスワード
    メールのパスワードです。

下記を入力して完了ボタンをクリックします。

プロトコルは、IMAPです。

  • 受信サーバー
    • サーバー: 初期ドメイン
    • ポート番号: 993
    • SSL: SSL/TLS
    • 認証番号: 通常のパスワード認証
    • ユーザー名: メールアドレス
  • 送信サーバー
    • サーバー: 初期ドメイン
    • ポート番号: 587
    • SSL: STARTTLS
    • 認証番号: 通常のパスワード認証
    • ユーザー名: メールアドレス

設定済みのアカウント設定をみる

Mozilla Thunderbird を起動します。

Mozilla Thunderbird の右上にあるメニューボタンをクリックして、「アカウント設定」を選択します。

「アカウント名」と「名前」「メールアドレス」は、ここで見ます。

受信サーバーの設定内容は、ここです。

送信サーバーの設定内容は、ここです。
ちょっとわかりづらいですが、左のサイドバーの一番下にあります。
変更したいアカウントを選択して、「編集」ボタンをクリックします。

ここに書いてあります。

Word Press

関連記事

  • 「WordPress Ping Optimizer」は、WordPress のプラグインです。記事を修正するたびにPING送信するのを防ぐのが目的のプラグインです。
  • 広告をランダムに表示させるコード 上記の「広告1」や「広告2」の部分に広告コードを入れてください。上記では3つ入れる場所がありますが、2つに減らしたり、また4つ以上に増やしたりしても大丈夫です。
  • テキストエディタに、いつの間にか知らないアイコンが出来ていた。マウスポインタをあててみると「fix line breaks」という文字が出ます。今日まで放置してきましたが、気になったので削除することにしました。 目次 [閉じる]1 何が原因 …
  • 「Get a WP 301 Redirects PRO license for FREE $158」という題名の広告が突然出るようになりました。プラグインの「WP 301 Redirects」 の宣伝らしいですが何が原因なのか調べてみました …
  • WordPress を5.6にアップデートしたところ、投稿画面の表示がおかしくなってしまいました。普段は中央に表示されていたブロックが右側に寄っている状態で、このままでは記事を編集したり投稿することが困難ですね。 目次 [閉じる]1 原因は …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。