転ばぬ先の杖 Look before you leap

約1万本のあじさい in涸沼自然公園 2014

茨城県東茨城郡茨城町の涸沼自然公園(ひぬま-しぜんこうえん)にアジサイを見に行ってきました。
「あじさいの谷」には約一万本の紫陽花が植えられています。
ここは気温が低いため、他の場所より見頃が遅くまで楽しむことができます。

今週末に「涸沼あじさい祭り2014」が行われるらしいので、混む前に行くことにしました。

入場料は無料です。
管理事務所の入り口で入園人数を記入してから入ります ^^
たぶん、この公園の利用人数を調べているのでしょうが無料なので利用数が減ったら閉鎖なんて可能性もあるので面倒でも書いていきましょう。

ほほぅ
チラシを見ると日曜日に、水戸ご当地アイドル(仮)のライブなどがあるみたいですね。
地元民としては一度くらいは見ておきたいが混むからやめましょ (ーー;

あじさいの谷を目指します。
この日も曇っていたけど、暑い (+д+)ひぃぃ

水が干上がった感じのグダグダ感が良い (*´ω`*)
もうちょっと水があったら涼しげなのにね。

涸沼自然公園 あじさい

1万本のあじさいは見応えあります。
癒されますねぇ (*´ω`*)

ちなみに紫陽花の花言葉は、「移り気・浮気・高慢・冷淡・辛抱強い愛情・元気な女性・家族団欒」だそうで悪い言葉は置いておくとして、「辛抱強い愛・家族団らん」ということにしときましょ ^^
移り気は、たぶんアジサイの特性からきているのかもしれない。
土壌が酸性だと青色っぽくなって、アルカリ性だと赤色っぽくなります。
「あなたの色に染まりますわ」って感じですかね o(≧▽≦)o
でも、葉を食べると毒があるので注意です。
美しいものには毒があるということなのか・・・

涸沼自然公園 あじさい

珍しいアジサイがありました。
柏葉紫陽花(かしわば-あじさい)といいます。
葉の形がカシワに似ているから、この和名になったそうです。
白い花がキレイ~ \(^o^)/

帰りに「合歓木(ねむのき)」の花が咲いていたのを発見。

涸沼自然公園 ねむの木

面白い形をしてますね。
おじぎ草に葉の形が似ていますが違います (゚Д゚)
夜に葉が閉じるのが名前の由来らしい。

堪能したし、良い散歩になった。
万歩計によると3キロ歩いたらしいので、運動不足の自分にはちょうどいいですな。

残りの写真はギャラリーで公開

観光

関連記事

  • 2014年4月16日、草津温泉に行ってきました。昼間と夜のライトアップされた湯畑周辺の写真です。昼間は良い天気で湯畑もキレイでしたが、夜の温泉もいいもんですね^^ ここから見る湯畑は王道ですよねまったりと見ていると温泉に来た~って感じがしま …
  • 笠間稲荷神社に行ってきた。ここは日本三大稲荷の一つとされている稲荷神社です。京都の伏見稲荷大社に行きたいなぁ 笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ) 茨城県笠間市笠間1 別称で、胡桃下稲荷(くるみがしたいなり)、紋三郎稲荷などとも呼ばれている …
  • 茨城県北茨城市にある花園神社に行ってきました。この神社は紅葉で有名な花園渓谷のそばにあって神社のまわりも紅葉がキレイでした。山の奥にあるので携帯が圏外なのが不便でしたが、この景色なら気にしない。 花園神社の場所 北茨城市華川町花園567 か …
  • 土合駅(どあいえき)水上にある上越線の駅です。日本一のもぐら駅の名は伊達じゃない!是非、WIKIを参照することをおすすめします^^本当はもっと暗かったのですがカメラで明るく撮ってしまって雰囲気がちょっと違うかもしれません wiki 土合駅  …
  • 涸沼の概要 涸沼(ひぬま)は、茨城県の鉾田市、茨城町、大洗町にまたがる汽水湖です。沼という字が入っているので沼?って思ったら湖なんだよね。また、シジミの生産でも有名で全国4位(1999年調べ)になっています。 たまたま、大洗の帰りに通りかか …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。