転ばぬ先の杖 Look before you leap

約1万本のあじさい in涸沼自然公園 2014

茨城県東茨城郡茨城町の涸沼自然公園(ひぬま-しぜんこうえん)にアジサイを見に行ってきました。
「あじさいの谷」には約一万本の紫陽花が植えられています。
ここは気温が低いため、他の場所より見頃が遅くまで楽しむことができます。

今週末に「涸沼あじさい祭り2014」が行われるらしいので、混む前に行くことにしました。

入場料は無料です。
管理事務所の入り口で入園人数を記入してから入ります ^^
たぶん、この公園の利用人数を調べているのでしょうが無料なので利用数が減ったら閉鎖なんて可能性もあるので面倒でも書いていきましょう。

ほほぅ
チラシを見ると日曜日に、水戸ご当地アイドル(仮)のライブなどがあるみたいですね。
地元民としては一度くらいは見ておきたいが混むからやめましょ (ーー;

あじさいの谷を目指します。
この日も曇っていたけど、暑い (+д+)ひぃぃ

水が干上がった感じのグダグダ感が良い (*´ω`*)
もうちょっと水があったら涼しげなのにね。

涸沼自然公園 あじさい

1万本のあじさいは見応えあります。
癒されますねぇ (*´ω`*)

ちなみに紫陽花の花言葉は、「移り気・浮気・高慢・冷淡・辛抱強い愛情・元気な女性・家族団欒」だそうで悪い言葉は置いておくとして、「辛抱強い愛・家族団らん」ということにしときましょ ^^
移り気は、たぶんアジサイの特性からきているのかもしれない。
土壌が酸性だと青色っぽくなって、アルカリ性だと赤色っぽくなります。
「あなたの色に染まりますわ」って感じですかね o(≧▽≦)o
でも、葉を食べると毒があるので注意です。
美しいものには毒があるということなのか・・・

涸沼自然公園 あじさい

珍しいアジサイがありました。
柏葉紫陽花(かしわば-あじさい)といいます。
葉の形がカシワに似ているから、この和名になったそうです。
白い花がキレイ~ \(^o^)/

帰りに「合歓木(ねむのき)」の花が咲いていたのを発見。

涸沼自然公園 ねむの木

面白い形をしてますね。
おじぎ草に葉の形が似ていますが違います (゚Д゚)
夜に葉が閉じるのが名前の由来らしい。

堪能したし、良い散歩になった。
万歩計によると3キロ歩いたらしいので、運動不足の自分にはちょうどいいですな。

残りの写真はギャラリーで公開

観光

関連記事

  • 夏に一度行った水戸八幡宮に行ってきました。菊祭りをやっていて華やかでしたね。七五三をやっている家族連れもいて平日の昼間だったのに混雑していました。 参道のわきに夜店のなごりが残ってますね。紅葉はまだしてないけど、前回に来たときに気になったイ …
  • 牛の伏せた形に似ていることから、牛伏山(うしぶせやま)と名前がついたとかここは自分の生まれ故郷で、小さい頃に毎日みた景色です。とても懐かしい 牛伏山を遠くから見た風景です。牛の姿って言えばそうかもって感じですが (^^; 群馬県高崎市吉井町 …
  • 去年の旅から1年ぶりの群馬に行ってきた。今回の目的は千本桜の鑑賞、某ボカロの歌じゃないけどね桜と温泉三昧の旅に出発だ~ 栃木県の岩舟駅 ここは「秒速5センチメートル」の聖地であります。(つ´∀`)つ ぬこ~ おばあちゃんと雑談していたら、「 …
  • 信濃國一之宮 諏訪大社 下社春宮(しもしゃはるみや)は日本最古の神社の一つです。諏訪湖の北側に位置しています。この神社が一番小さいかも HPWIKI住所:長野県諏訪郡下諏訪町193 旅の詳しい記事は、2013春 旅4日目 長野編
  • 茨城県水戸市にある歴史博物館のイチョウ並木を見に行ってきました。晴れた秋空に紅葉したイチョウがとても綺麗でしたよ。写真をたくさん撮ってきたので見ていって下さいね。

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。