転ばぬ先の杖 Look before you leap

車のリモコンキーが壊れたので直した

自動車の鍵についているリモコンが反応しなくなりました。
荷物を持っている時など不便でしょうがないです。
よし、自分で修理してみよう ^^

ディーラーで新しいリモコンキーを買うと7000円ほどするらしい。
さらに自動車のほうの受信側が壊れていたら、もっとかかるかも

たぶん、ボタン電池がきれたのかな
まずは電池の寿命を疑って、鍵をばらしてテスターで電池の電圧を測ってみる。

う~む 3Vありますね。
ボタン電池は大丈夫そう
一応、新しいボタン電池に変えておこう。

さらに分解して回路をみてみる
細かすぎて、ハンダ付けで修理するのは無理だ (´・ω・`)ショボーン
困ったな
こういうものは、端子が接触不良になっていることが多いので掃除してみよう。

赤丸のところが押すボタンの端子

以下の作業は自己責任で行ってください、真似をして壊れても責任はとれません。

無水アルコール(薬局で売っています)を綿棒につけてチョイチョイとこすって、エアー(PC用のスプレー)で一気に吹き飛ばす。
これで直ればラッキーかも

簡単にチェックする方法は、カメラの画面でみることです。
光ってるのが確認出来ましたね。

ちなみに、iPhoneのカメラでは写りませんでした。
デジタルカメラでは写りましたが、メーカーによるかもしれないですね。

これで鍵側のリモコンは赤外線が出ているのが確認できたので、もし車の鍵が開かない場合は自動車側の受信センサーが壊れていることに・・・。
こっちが壊れていると、とんでもない修理代がかかるので諦めましょう。

車で試してみたところ元気にドアのロックが開きました。
100円の電池のみで直ったので、今回はよかったよかった。

日記

関連記事

  • 2014年2月8日は、10年に1度と言われる大雪が関東に降った。この程度で大雪というのも苦笑いする感じなんだけど、東京などは大混乱だったようだ。水戸も東京と同じく雪が降っても1センチくらいの地域だ。そこに30センチ以上の雪が降ったのだから、 …
  • まず最初に、この病気の説明をちょろっとしてから話を進めたいと思います。唾石症(だせきしょう)とは唾液線の中や管の途中に石が出来てしまう病気です。初めて聞いた人もいるかもしれませんが、そんなに珍しい病気ではないようです。 この唾液線に出来る石 …
  • 御嶽山(おんたけさん)の噴火で連日報道されています。週末ということで人が多かったのが怪我人が多くなった理由でしょう。自然災害という力の前には人間なんて弱いものですね。 本題に入ります。報道で心肺停止が何人と言っていますが、それって死んでいる …
  • ビル・ゲイツの試験問題ってことで書いてあったのだけど、こんな簡単な問題は嘘だろうと思います (笑)実際にこの問題がでたらマイクロソフトに入社できちゃうよ。あなたは何分で解けますか? この問題ってどこかでみたことあるなぁって思ったら、映画の「 …
  • 旅をしていると神社やお寺に参拝することって多いですよね。いままで気にしていなかったのですがネットで調べると御朱印を集めている人が多いのがわかります。そこで簡単に、御朱印の説明をしたいと思います。自分用のメモなんですけどね 目次 [閉じる]1 …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。