転ばぬ先の杖 Look before you leap

大洗磯前神社の東日本震災復興工事

久しぶりに大洗磯前神社を訪れたところ工事をしていました。
あー 建て直されるのは良いことなんだけど古びた感じがなくなるのも寂しい。
海から拝殿までの工事中の写真を残しておこうと思う。

海沿いの道に二の鳥居があります。
この手前の交差点に、もっと大きな一の鳥居もあるので有名です。

振り返って海の方に目を向けると、細い路地があって海岸まで行くことが出来ます。
こういう細い路地ってワクワクしません?

海の中にある鳥居が、「神磯の鳥居」です。
ここで水戸黄門が
「あらいその岩にくだけて散る月を一つになしてかへる月かな」
と詠んだそうです。

何故に水戸黄門?
と思われるかもしれませんが、この大洗磯前神社は中世の戦乱で荒れてしまいました。
そこを、光国が再興したというわけです。

ここからの日の出はきれいでしょうね (*´ω`*)
機会があったら撮ってきます。

先ほどの急な階段を登ると、美しい風景を見ることができます。
けっこう、階段キツイですね。
車でここまで来ることもできるので、年配の方はそうしたほうがよろしいかと。

この日は秋晴れで海もきれいでした。
この景色を見るためだけに大洗磯前神社に来てもいいかと思う。

正面向かって、右側に手水舎があります。

はい、みごとに工事中です。
何も見えません。

2014年の夏頃から工事が始まって2015年の3月頃に終了予定です。
2016年に御鎮座1160年を迎えるということで、震災復興事業と併せて1160年記念事業とするみたいですねぇ

今日は七五三なのかな?
沢山の人がいました。

ちょうど巫女さんがいたので、少しなんですが工事の費用の足しにしてもらおうと奉賛金を奉納してきました。
そそくさと逃げようとしたら、受領書と記念品を頂いてしまった。
なんかね。
逆にもらちゃってすいませんって感じです。

追記:2020年2月22日
先日、久しぶりに参拝に行ったところ平日なのに混雑していましたね。ボランティアなのかわかりませんが、駐車場の交通係のおばあさんの態度が悪すぎて今後は行かないと決めました。

観光

関連記事

  • 今年も、涸沼自然公園の紫陽花を見に行ってきました。 週末の7月4日、5日に「2015 第6回涸沼あじさい祭り」が開催されるので、ちょっと早いですが混雑する前に行くことにしました。
  • アプトの道です横川文化村を起点に碓氷関所跡~峠の湯~碓氷湖~めがね橋と続きます。最後の数枚の写真は車で碓氷峠を上り、下から後で撮ったものです。ちょっとしたハイキングコースでめがね橋までは片道90分と書いてありましたが往復で4時間かかってしま …
  • 尻焼温泉(しりやき)名前の通りなのか痔に効くらしい(*´ω`*)でも、川でみられまくりなのはちょっとねぇ WIKI 尻焼温泉 地図 旅の詳しい記事は、2013春 旅6日目 群馬編
  • 本当は6月10日頃に行く予定だったのだけど、火傷の怪我で今になってしまった。目的は潮来(いたこ)のあやめ祭りもう散ってしまったろうなぁ 残念だ。 でも、今日の目的は茨城県の一宮神社である鹿島神宮が目的なのだ!朝4時に起きて、いそいそと茨城県 …
  • 茨城県那珂市の那珂総合公園、ひまわり畑を見てきました。「なかひまわりフェスティバル」は8月24日に行われたのですが、その日にはいけなかった。近隣の畑に約4haの畑には25万本のひまわりが咲いていてキレイでした 朝6時ごろ仕事が始まる前に見に …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。