転ばぬ先の杖 Look before you leap

日本一の大黒様 中之嶽神社

中之嶽神社(なかのたけじんじゃ)に行ってきました。
日本一大きいという大黒様があると聞いたので楽しみ^^
場所は妙義神社を通り過ぎて、さらに奥に20分ほど山道を進みます。

途中に「県立森林 公園さくらの里」があって桜が満開でした。

群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248番地

隣接されたドライブインに車をとめます。
このドライブインは中之嶽神社の境内で神社が経営しているそうです。
近いところから見ると妙義山はデコボコしていているのがハッキリわかりますね。

※ 桜の写真は2014年4月15日のものです

奥に大黒様がちらっと見えてきました

ドライブインと神社の間に道路があるので注意しながら渡ると看板に地下道の文字が
安全のために地下を通って神社に行けるようになっているみたいですね。

ここの宮司さんの息子が甲子園に出場したそうで、野球をやっている人の参拝も多いとか
甲子という文字もそういう意味なのかしらと思ってみたり。
覗いてみると野球お守りなんてものもありました。

御朱印をお願いして参拝にいきます。

日本一大きいという大黒様です。
通常は木槌を持っているのが、ここは剣を持っている大黒様で珍しい。
理由は不動明王と大黒様が習合した姿と言われる説や、この中之嶽神社の神宝が剣ということで持っている説があるらしい

中之嶽大国神社の社殿です。
左右に大黒様がいるのは珍しいですね

中之嶽神社の社殿はこの急な長い階段の上です (^^;
ここは妙義山の南麓に鎮座する轟岩(とどろきいわ)を神体とする巨岩信仰なので、すぐ後ろに大きな岩があります。
妙義神社の階段もきつかったけど、ここの神社もキツイ

写真の鳥居の右下に大きなイカリがあるのが不思議で御朱印を頂くときに宮司さんに聞いてみました。
海の安全のために漁師の方などがこちらの神社まで参拝に来るそうです。
ほほぅ 海のそばにも神社が沢山あるのに不思議だわ~
宮司さん曰く、入り口の鳥居の裏を見ると面白いかもしれませんとのこと。

おっ ( ̄□ ̄;)!!

奉納が茨城県の茨城町、平磯町、那珂湊だと!
水戸のお隣の街ではないか~~~~
しかも海がある場所ばかりで宮司さんの言ってたのはこれか。

しかし、こんなところで茨城につながりがあるとはねぇ・・・

こんなところにも茨城の地名が!
いやいや、ビックリしたね

観光

関連記事

  • 今回は、「イルカとアシカのオーシャンライブ」です。 ここが、アシカとイルカのショーをやるオーシャンシアターです。なんか、警備員さんが多くて物々しい感じ。平均、1日4回ショーをやるので最後の頃はイルカも疲れ気味。 正面よりは、ちょっと端っこの …
  • 長野県長野市の善光寺です長野市内の街中にあるため日中は大変渋滞するので注意自分が行った土曜には朝6時なのにお守りなど売られていました。朝早くから開いているのに驚き 「牛に引かれて善光寺参り」という、ことわざがあって意味は他人の誘いや思っても …
  • 戸隠神社 火之御子社(ひのみこしゃ)場所がわからず何度も目の前を素通りしてしまった。こじんまりとした神社 HP WIKI 旅の詳しい記事は、2013春 旅5日目 長野~群馬
  • 佐々宗淳(さっさ むねきよ)通称、介三郎(すけさぶろう)水戸黄門に登場する佐々木助三郎のモデルといわれている人です。茨城県常陸太田市の正宗寺にお墓があります。 茨城県常陸太田市増井町1514 西山荘から5キロほど時間は15分くらいの距離です …
  • 戸隠神社 奥社(おくしゃ) 九頭龍社(くずりゅうしゃ)鳥居をぐぐった先は永遠と参道が続いている。途中にある赤い山門の先には17世紀に植えられたという立派な杉の木が並んでいて最高のパワースポットです。片道30分かかると言われていましたが、あい …

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。